中性脂肪を下げるEPADHAサプリマイケアさかな暮らしダブルの効果を口コミから徹底検証

最近物忘れはありませんか?

「昨日食べた夕食が思い出せない・・・」

「鍵を閉めたか何度も確認してしまう・・・」

皆さんも1度はあることだと思います。

物忘れや中性脂肪が高い方はEPA・DHAサプリメントを摂るのが良いと言われています。

さかな暮らし

今回はEPA・DHAサプリメントの「マイケアさかな暮らしダブル」について徹底調査しましたのでこれから購入を検討している方は是非見ていって下さい。

 

※目次を押すと好きな所から見ることができます。

それでは早速見ていきましょう。

まずはEPA・DHAサプリメントとは何なのかを復習していきましょう。

※分かる方は読み飛ばしてください。

EPA・DHAとは?

EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)は主に青魚の脂に多く含まれている「高度不飽和脂肪酸」と呼ばれる必須栄養素です。

高度不飽和脂肪酸は血中の中性脂肪やコレステロール値を調節する働きがあります。

高度不飽和脂肪酸は必須栄養素でありながらも、体の中では作ることができません。

その為、魚を食べて摂取するしかありません。

 

とはいえ、たまに食べる青魚なら美味しいですが、「毎日食べる」となるとさすがに飽きますよね。(調理が大変そう・・・)

「毎日青魚を食べるのはキツイけどEPA・DHAは取りたい」

こんな方にEPA・DHAサプリメントがおすすめです。

さかな暮らし

EPA・DHAサプリメントの中でもずば抜けて「マイケアさかな暮らしダブル」が良いそうなんです。

マイケアさかな暮らしダブルのどんなところが良いのか、どんな効果があるのか口コミや成分から徹底分析しましたのでさっそく見ていきましょう。

まずはマイケアさかな暮らしダブルの口コミから見ていきましょう。

マイケアさかな暮らしダブルの口コミ

口コミは公式サイトより引用しています。

DHA・EPAの量が決め手。
自信をもって教壇に立てるのが嬉しいです

教師をしているんですが、生徒全員の名前を覚えるのは大変なんですよ。

でも学生にとっては、名前で呼んでもらえるかどうかで気持ちも大きく変わると思うので、何とかしたかったんです。

だから、『さかな暮らしダブル』には本当に助けられています。

自信をもって教壇に立って、生徒たちと向き合えるんですから。

インターネットでいろいろ調べて、他のDHA・EPAサプリも検討したけれど、これは含有量が圧倒的。

魚を毎日食べるのはなかなか難しいですからね、良いものを見つけたなと満足していますよ。

記憶力にいい栄養がたくさん入ってるから
「よし、これで大丈夫」って安心できる

考えることが億劫になったり、うっかりすることが続いたり…。

70歳を過ぎると、自分の記憶力を不安に思うことが増えて。

でも、年だからって放ってはおけないでしょう?『さかな暮らしダブル』は対策にピッタリでした。

記憶力にいい栄養がたくさん入ってるし、飲むと飲まないとでは安心感が違う。

「よし、これで大丈夫!」って、毎日に自信が持てるんです。

最近ではクロスワードパズルを解くのが楽しくて、一日熱中しちゃうほど。

やっぱりお魚の力ってスゴイですね!

お弁当と一緒に持たせて
毎日欠かさず飲んでもらってるの

主人は仕事で午前の1時に家を出て、お昼ごろに帰ってくるので生活リズムが崩れがち。

しかも大の魚嫌いでお肉ばかり食べるから、結婚当初はスリムだった体型も今はこんなに立派になっちゃってね(笑)。

見た目だけなら良いんだけど、中性脂肪ってやっぱり気になるじゃない?

お父さんは健康診断の結果だってろくに見ずに私に渡してくる始末。

私がちゃんと面倒見てあげるしかないわって、最近はお弁当と一緒に『さかな暮らしダブル』を持たせるようにしたんです。

そうしたら「お前が飲めというなら何でも飲むよ」ですって(笑)。

健康で頑張ってほしいから、「お父さん、ちゃんと『さかな暮らしダブル』持った?」ってこれからも世話をやくつもりですよ。

私の体を気遣って夫が選んでくれたこのサプリは
魚が苦手な私にはぴったり

青魚の油って健康のために採ったほうが良いっていうでしょう?

それで夫は青魚を食べたりしたけど、私は子供のころから魚が苦手で…。

それで主人が見つけてきてくれたのが『さかな暮らしダブル』でした。

EPA・DHAが860mgも入っているので「これがいいんじゃないか」って選んでくれたみたい。

これ、魚臭さもなく、飲みやすいのが助かりますよね。

これから歳を重ねて言ってから子どもたちに迷惑をかけないためにも、『さかな暮らし』は続けたいなって思っていますよ。

記憶力改善の為に飲まれている方や奥さんに無理やり飲まされている方(笑)、健康診断の結果を改善したくて飲み始めた方が多くいらっしゃいました。

中には「魚は嫌いだけどサプリなら飲める」という方もいました。

サプリメントで栄養を補えるのは大きなメリットですが、もちろんデメリットもあると思います。

マイケアさかな暮らしダブルのデメリット

デメリットその1:粒が大きい

マイケアさかな暮らしダブルのデメリットその1は粒が結構大きい事です。

約9mm×14mmあります。

マイケアさかな暮らしダブルは1日に6粒飲むのを推奨されています。

男性の方は問題ないと思いますが、女性の方は飲むのに手こずる方もいると思います。

おすすめの飲み方としては、毎食後に2粒ずつ飲むのをおすすめします。

朝食後、昼食後、夕食後と分けて飲むことで負担を減らすことができます。

デメリットその2:即効性はない

マイケアさかな暮らしダブルのデメリットその2は速効性がないことです。

サプリメントなので当たり前と言えば当たり前ですが。(即効性のあるものは副作用もありますがマイケアさかな暮らしダブルはサプリメントなので副作用はありません)

異常なほどに中性脂肪が高く、体に異常をきたしている方はこういったサプリメントで様子をみるのではなく、病院で見てもらった方が良いと思います。

サプリメントは長く続けていくことで効果を発揮できるものです。

「認知症を改善したい方」や「中性脂肪が高い事により病気を発症している方」ではなく、「最近よく物忘れをする」、「ちょっと中性脂肪が気になってきた」といった程度の方におすすめです。

マイケアさかな暮らしダブルの配合成分

マイケアさかな暮らしダブルの配合成分は以下の通りです。

原材料名

動物油脂(魚油)、クリルオイル(オキアミ抽出物)、コラーゲンペプチド/ゼラチン、グリセリン、L-グルタミン酸、クエン酸。

栄養成分表示6粒当たり

エネルギー/28.8kcal、たんぱく質/0.82g、脂質/2.78g、炭水化物/0.14g、食塩相当量/0.0005mg〜0.07g 【機能性関与成分】EPA/600mg、DHA/260mg。

続いてマイケアさかな暮らしダブルのメリットについて見ていきましょう。

マイケアさかな暮らしダブルの2つのメリット

メリットその1:EPA・DHAの配合量が多い

マイケアさかな暮らしダブルのメリットその1はEPA・DHAの配合量がとても多い事です。

1日6粒当たりEPA:600mg、DHA260mg配合されています。

実に、1日当たりの摂取目安量1,000mgの86%を補うことができます。

上記の図の通り、他社製品と比較してもマイケアさかな暮らしダブルのEPA・DHA含有量が最も多いことが分かります。

メリットその2:酸化対策がされている

マイケアさかな暮らしダブルはしっかりと酸化対策がされています。

EPA・DHAは酸化にとても弱いです。

いくらEPA・DHAの配合量が多くても酸化してしまうと、栄養になるどころか摂取すると体内の細胞を酸化させ、様々な悪影響を及ぼします。

マイケアさかな暮らしダブルは以下の2つの酸化対策をしています。

酸化対策その1

1つ目の酸化対策として原料段階でビタミンEを配合しています。

抗酸化物質のビタミンEですが製剤段階ではなく原料段階でビタミンEを配合することにより、製造過程時の酸化ストレスに耐え、フレッシュな状態をキープすることができます。

酸化対策その2

2つ目の酸化対策としてアスタキサンチン含有のクリルオイルを配合しています。

アスタキサンチンはビタミンEの1,000倍の抗酸化力を持つといわれています。

マイケアさかな暮らしダブルはこのクリルオイルを100mg配合することでEPA・DHAの酸化防止に役立てています。

上記の2つの酸化対策により2年後でもほぼ全く酸化しません。

 

続いてマイケアさかな暮らしダブルの販売店について見ていきましょう。

マイケアさかな暮らしダブルの販売店

販売の有無
ドラッグストア ×
amazon
楽天
公式サイト

マイケアさかな暮らしダブルの販売店について調査しました。

調査の結果マイケアさかな暮らしダブルはドラッグストアなどの店舗では販売がなく、通販でしか売られていないことが分かりました。

マイケアさかな暮らしダブルの価格

価格 送料
amazon 4,316円 販売店舗による
楽天 4,316円 販売店舗による
公式サイト 3,024円 270円(※無料になる方法あり)

全て税込表記です

※2袋買うと送料が無料になります。

図の通りamazonと楽天では同じ料金でした。

1,300円も価格が違うので公式サイトからの購入が最もお得です。

ただ、買うのはちょっと待ってください。

実はもっとお得に始める方法があります!

マイケアさかな暮らしダブルのとくとく便

価格 送料 1袋当たり
通常価格 3,024円 270円 3,294円
1ヵ月毎に1袋 2,721円 270円 2,991円
2・3ヵ月毎に2袋 5,443円 無料 2,721円

マイケアさかな暮らしダブルにはとくとく便という定期的に商品を届けてくれるコースがあります。

とくとく便は毎月1袋届けてくれるコースと2ヵ月もしくは3ヵ月おきに2袋届けてくれるコースがあります。

1ヵ月毎1袋届けてくれるコースは送料が発生しますが、2ヵ月・3ヵ月毎に2袋届けてくれるコースは送料が無料になります。

最もお得なのは2ヵ月毎に2袋届けてくれるコースです。

1袋当たり2,721円送料無料なのでamazonや楽天と比べてもかなりお得に始めることができます。

最安値はとくとく便の2・3ヵ月毎に2袋コースです。

さかな暮らし

2ヵ月毎にするか3ヵ月毎にするか迷っている方は2ヵ月毎にするのをお勧めします。

こういったサプリメントは継続して飲むことがなにより大事です。

2ヵ月毎で商品が余っても次回3ヵ月毎に変更して飲み続ければ問題ないですが、3ヵ月毎にしてサプリメントを切らしてしまうと効果を発揮できません。

その為まず、2ヵ月毎にして商品が余りそうだったら3ヵ月毎に変更するのが最も賢い方法だと思います。

 

「でも定期コースは解約が面倒くさそう」

「縛りがあるんでしょう?」

と思った方、ご安心ください。

マイケアさかな暮らしダブルのとくとく便には縛りがありません。

そのため初月から解約をすることもできます。

縛りがないなら絶対定期コースにした方がお得ですよね。(amazonや楽天ならポイントが溜まるけど、それでも公式サイトが安すぎる)

価格は確かに定期コースがお得ですが、辞める場合は電話で解約をする必要があります。(簡単です)

「電話が苦手」もしくは「面倒なのは嫌」という方はとくとく便ではなく通常価格で購入するのがよいかもしれません。

とはいえ、実は解約するのとても簡単なんです。

マイケアさかな暮らしダブルとくとく便の解約方法

マイケアさかな暮らしダブルのとくとく便の解約方法は実はとても簡単です。

以下のお問い合わせ先に連絡をするだけで簡単に解約をすることができます。

お問い合わせ先

電話番号:0120-188-188

営業時間:9:00~18:00(土日祝除く)

電話をして繋がったら「定期コースを解約したいです」と伝えれば名前などを聞かれますので手順に従って解約しましょう。

 

「よく引き止められてしまう」という方は毅然とした態度で伝えましょう。

とはいえ、無理な引き止めはないので適当な理由を伝えれば解約してもらえますのでご安心下さい。

マイケアさかな暮らしダブルのQ&A

粒が赤いですが、着色料を使用していますか?

カプセル、内容物ともに無着色です。赤色は、内容物のクリルオイル(内のアスタキサンチン)由来です。

噛んでも問題ないですか?どんな味ですか?

問題ないです。
噛むと、いくらのような風味があります。ただ、噛まずに飲むのをオススメします。

においはありますか?

高度に精製してあるので、臭いは強くないです。ただし、吸収率を重視した溶けやすいカプセルなので、飲んで30分ほどはゲップをすると少し魚のニオイを感じることがあります。

いつ、何粒飲むのですか?
薬と一緒に飲んでも大丈夫?

飲む時間帯に特に決まりはないです。1日6粒を目安に、水などで噛まずに飲みましょう。
天然成分を使用しているので、薬剤によっては組み合わせに問題がある場合があります。疾病のある方、薬を服用している方は必ず医師、薬剤師に相談しましょう。

妊娠中や授乳中の女性、もしくは子どもが飲んでも大丈夫?

平時の健常成人を対象に設計された商品なので、未成年のお子さんや妊娠中・授乳中の方は控えてください。
もし飲んでしまっても健康を害するものではないですが、お子さんが飲んだ際は、カプセルを喉に詰まらせてしまう可能性があるので、保護者の方の目の届く範囲で使用しましょう。

アレルギーがあっても大丈夫ですか?

ゼラチン・甲殻類アレルギーの方は飲用を控えてください。(クリルオイルはエビ、カニには該当しませんが、甲殻類(エビ・カニ)アレルギーのある人は念のため医師または薬剤師に相談してください)

機能性表示食品制度とは何ですか?

2015年4月から始まった食品の健康効果(機能性)を分かりやすく表示できる制度です。安全性と有効性の科学的根拠に関する情報を消費者庁へ届け出、受理されれば企業の責任で機能性を商品に表示することができます。届出が受理された製品については全て消費者庁のサイトに掲出されるので、消費者も安全性や機能性についての根拠が確認できます。